自動でコード解析する「Chord Tracker」がすごい

今回はとても面白いiOSアプリを見つけたので紹介したいと思います。その名もChord Tracker。無料です。(リンクでiTunes Storeに飛びます。)

このアプリ、普通のミュージックプレイヤーの機能に加えて、自動でコードを解析する機能がついています。使い方は簡単で再生する曲をタップするだけで自動でコードの解析が始まります。曲の時間によりますが、概ね数秒〜数十秒といったところ。一度解析した曲は解析データが保存されるので次からはすぐに再生できます。

2015-05-21 21.25.57

読み取り終わると再生が始まります。曲の再生に合わせてバーが動き、コードを表示してくれます。

2015-05-21 21.26.25

数曲試してみましたが、 多くの曲ではほぼ正確にコードを読み取ることができていました。すごいですね!しかもテンポもほとんどずれることなく読み取れています。一方、クラシックやあまりにも音数が少ない曲はコードを読み取りづらく、3拍子や変拍子の曲はテンポを読み取るのが苦手なようです。(まあそこはしょうがないといったところでしょうね。。。)

基本的な機能としては小節ごとのスキップ、指定間ループ、USB機器(これはYAMAHAの対応してる楽器限定のよう)からの録音があります。曲練習を意識した設計でしょうか。UIも使いやすく、好印象です。

2015-05-21 21.29.01

解析したコードは自分で編集することができます。任意の小説をタップすると近いコードが出てくるのでその中から選んだり、また自分でコードを付けることもできるようです。

2015-05-21 21.29.18

また、楽譜の任意の場所でセクションを分けることができます。AメロBメロサビなどの区分けができます。

2015-05-21 21.29.40

また、五線譜でコードを表示したり、鍵盤に表示する機能もありました。TAB譜とかあるともっと便利なんですけどね。まあエレクトーンなどの鍵盤楽器向けなのでしょうか。

ということで、普通にコード解析するだけでも感動的なのですが、機能も豊富でとても魅力的なアプリです。いろんな曲を再生するだけで楽しくなるアプリいいですよね。ではでは==>
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA