響け!ユーフォニアム 第4話 感想

第4話です。今回は吹奏楽部の練習メインでしたね。練習内容がいちいちリアルで多分吹奏楽部の人は親近感湧きそうな話でしたね〜。

吹奏楽部あるあるといえば体育会系文化部と言われるところ。運動部の練習中にも関わらず校庭を占拠して走らせる滝先生さすがです。しかもテントまで用意してある万全ぶり。この人ほんとにデキる顧問ですね。

それぞれのパートごとに練習を回っているのもやる気が滲み出ています。前回、(前々回だったかな?)腹式呼吸の練習がありましたがここでも腹式呼吸の練習が行われていましたね。まあ普通です。

ホルンパートのやってたティッシュ落ちないようにするあれ、結構難しそう。やったことないけど、効果ありそうななさそうな。ゲームも交えて練習できるのは楽しそう

あと初めてニコニコ動画で見てみたんですけどコメントあるなしだとすごい印象変わりますね。エメラルドちゃん(笑)

チョット気になっところ

vlcsnap-2015-04-29-12h53m13s184

すごいですね。これ。波形解析ソフトですかね?見た感じ波が一直線に並んでいるので良い音が聞こえているのでしょうね。実際倍音(らしき音)が聞こえているような気がします。

っていうよりまず見た目Macbookなのにどう見ても中身がWindows何ですよねコレ。滝先生情報オタクですか。。。はたまたよくわからないお店に掴まされてmacもどきを買わされた不幸な人なのかもしれない。

vlcsnap-2015-04-29-12h57m07s46

もう一つは高坂さん。誕生日が5/15らしいです(どうでもいい)忘れそうなので先におめでとう。高坂さんトランペットウマ過ぎです。この高校入ったのはいいにしてもこの微妙な部活に入るのは如何なものか。でも最後の演奏聞く限り実は実力はあったりして。それを見越していたならエスパーですね。実際高坂さんは滝先生の魅力に感づいているようです。

次回はフェス。自分も体育祭の演奏が控えているので頑張ります。ではでは==>

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA